銀座の弁護士日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 非嫡出子差別

<<   作成日時 : 2013/01/30 10:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

両親が結婚した後に生まれた子供を嫡出子と言います。
婚姻関係にない男女の間に生まれた子供は非嫡出子と言います。あるいは、私生児という言葉もありますが法律用語ではありません。
嫡出子と非嫡出子には様々な差別があります。
今朝の新聞によると相続分の差別に関し、静岡地方裁判所が違憲判決を出したそうです。
非嫡出子は、嫡出子の半分しか相続分が認められません。父親が亡くなったとき、嫡出子が1000万円を相続できても、非嫡出子は500万円しか相続できないということです。
これは、憲法14条の法の下の平等に反すると思います。
しかし、最高裁レベルでは、非嫡出子に対する相続分差別は合憲とされています。
その理由は、婚姻制度を維持するというものです。一夫一婦制度や婚姻制度はそれなりの役割があり、この制度を維持するという目的自体には、不合理なところはありません。
しかし、その制度を維持するために、生まれてきた子供に差別を押しつけることには合理性がないと思います。子供は親を選べません。たまたま、親が結婚していなかったからといって、相続分が半分になることを甘受する必要などないと思います。
非嫡出子差別をすることによって、婚姻率があがるとも思えません。
地裁レベルの判決ですが、今後これが高裁や最高裁にも支持されることを願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
政府や大企業に不利益な情報隠しは許すべきではありません。朝鮮人という事を情報公開していないお前が言う事か。お前が朝鮮人と出自を明らかにすれば、ヤマトはお前に依頼しない。法曹関係者として、真実を公表すべきである。い・か・が・か?同胞法律生活センター所長。そろそろ在日認定のた○さんの身辺調査するか。プシコ病棟勤務らしいな。同胞朝鮮人が多いのであろうが、ヤマトのkrに朝鮮人の感覚で対処されていてはたまらんからな。どうして朝鮮人は祖国に帰らないのかねぇ。ホンジョンスの様な密入国者の子孫は、ヤマトに存在する理由がない。どうかね、法曹資格者?入国管理法違反者の子供。法曹資格者として、日本における自らの存在を否定しなければならないだろうが。さっさと半島に帰れや。朝鮮人。
情報公開
2014/06/09 23:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
非嫡出子差別 銀座の弁護士日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる